畳の素材マット

image

本日株式会社グッドグラス様より畳のマットを提供して頂きました。
tatamo.jp/
従来、畳の上で行われていた武道、華道、茶道。そこには日本人が大事にしてきた精神性や美徳がありました。現代生活の中での心と身体のための畳を考えると、「ヨガ」というエクササイズに結びつけることができます。ヨガというテーマに特化しながらデザインを進めることで、従来の畳表には無い表情が現れてきます。日本古来の作法や精神を体現する畳の上でヨガを行なうことで、より自然な形でヨガの効果を得ることができます。また、イグサの芳香性により、よりリラックスした状態を保つことができます。

畳の輸入が増える中、熊本県で育てた日本のイグサを使用しています。

奥多摩ピラティス

他にもこんな記事が読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です